家事

Google Keepがすごい(Androidの方向け)

こんにちは。
年子のお子さんがいる人と話していたのですが、昨年入学の子は入学したのに休校で大変だったけど、今年入学の子は園児最後の行事がことごとく縮小・中止でそれもかわいそう。
結論どっちも辛い。とのことでした。

ただでさえ年子って大変なのに状況がころころ変わるこのタイミングで子育てされている人って本当に大変だと思います。そして年子にかかわらず子育てにかかわらずみんな大変。

 

買うものをすぐ忘れます

顕著なのが調味料と日用品です。
食べ物と日用品はリアル店舗(なんていうの?実店舗?)で購入しており、スーパーは週末1回と平日1回、ドラッグストアは月2~3回行っています。

帰ってきて「あー、バター!」「あー、クレンジング!」とかなるんです。
メインどころのお肉や野菜、洗濯洗剤やティッシュは忘れないのですが、購入頻度の低いものは忘れがちです。

買い物に行く前に手書きメモを書いたりもするのですが、メモを書く時点ですでに忘れていたりします。

 

 

Google Keepに買い物リストを作りました。

買い物アプリはいろいろあるとは思うのですが、スマホ(Android)に入っていたアプリを使ってみたところ、すごく使い勝手が良かったのです。

Google Playのリンクの貼り方が分からないので画像ですが、これです。スマホ画面です。

このアプリに以下画像のようなメモを作って、なくなりそうなものには気づいたときに★マークをつけています。
これを使うことで、ドラッグストアでの買い物忘れが格段に減りました。
(そもそも★をつけるのを忘れて買い忘れが0にはならないのが私の至らないところ)

 

他にメモしているもの

仕事のちょっとしたアイデアとか、生活用品以外で欲しいもののメモとか、読書メモとか、息子のかわいい言い間違いとか、なんでもかんでもメモして、時々見返しています。

通知も可能です。アラームは鳴りませんが、画面に通知が出ます。

 

最近気づいた使い方ですが、
本を読んでいてちょっとこの文章は覚えておきたいとか、考えたことをメモしておきたいこと、ありますよね?

このアプリを立ち上げて音声入力すると、文字起こしをしてくれるのです。
本を片手に文字を打つのは結構面倒なのですが、読みながらぱーっとしゃべるだけでテキストにしてくれて確認できるのですごく便利に使っています。
コピペして読書アプリに保存したりしています。

テキストと合わせて音声データも保存されるので、自分のしゃべり方の癖もちょっと確認できます。こわ。
音声データだけの削除も可能です。

 

さらに便利なのが、パソコンでもそのメモが確認できるのです。
Google Chromeでブラウザを立ち上げて(合ってます?)Googleにログインすると、そのメモがPCでも確認できるのです。
めっちゃ便利。これは便利。

これブログに書こうかなーと思っていても、いざPCを立ち上げると、あれ?なんだかいいこと思いついた気がするのに…となってしまうことが多々あるので、思いついたときに音声入力しておくのも良さそうです。

一元管理ってすてき

すごいアプリはあれこれたくさんあります。
私も、これいいかも、便利かも、でついついたくさんダウンロードしてしまいます。
でも、なるべく少ないツールですませた方が、スマホの容量も、頭の容量も、少なくてすむ気がしています。

GoogleなのでおそらくAndroidユーザー向けですが、Androidスマホで使っていない方、ぜひ使ってみてください。