私のこと

健康寿命とは

こんにちは。

インフルエンザの予防接種を受けてから数日、ちょっと体がだるいです。

常備薬、ありますか?

我が家は年々常備している薬が増えた気がします。

記憶にある限りでは私は小学生ぐらいからめちゃくちゃ健康体で、

生理痛も軽く、頭痛もめったにないし、花粉症にも縁がありませんでした。

今もよく寝てよく食べて、それなりに健康です。

悲しいけれどやせ型じゃないことも要因かも。

 

 

ただ、年々常備薬が増えている気がするのです。

今自宅にある薬はこんなかんじです。一部夫と共用です。

 

・解熱剤兼頭痛薬(イブ)

・整腸剤(正露丸)

・便秘薬

・アリナミンA

・肩こりの薬(貼り薬と塗り薬)

・かゆみ止め(虫刺され)

・鉄分のサプリ

 

子どもを産む前は、常備薬なんてなく、

突発的に購入した頭痛薬と正露丸ぐらいしかなかった気がします。

 

しかし、子どもを産んでから5年で年々アイテムが増えています。

 

特にひどいのがかゆみ止めで、

虫に刺されたあと、かぶれやすくなりました。

かきむしってしまい酷くなることも多く、ステロイド入りの軟膏も常備するようになりました。

 

少し引っかかっています。

手放せない!これがないと毎日生きていけない!という訳では無いのですが、なんだか気になります。

 

そもそも、現在ぎりぎりアラサーで、寿命を90歳とするとあと60年近くも生きるのに、

なんですでに下り坂なんでしょう。

ピークを真ん中に持ってくるべきでしょ。

 

美容に関しても、顔も体も乾燥は年々ひどくなるし、頬の毛穴のたるみも気になってきたし、

こちらも下り坂感が半端ない。

 

運動がいいのは重々わかってはいるのですが、

本当に本当に体を動かすことが好きじゃないのですが、

かろうじて続いている毎日のストレッチと腹筋だけで抗えないかな。

 

ワーママブログ、日々の生活の参考にしています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 にほんブログ村へ