私のこと

動画を使った独学での資格勉強

 

こんにちは。
苦労して予約した夏休みの子供向けのオフラインのイベントが、大阪に緊急事態宣言が出たら無くなりそうです。
予約時間につながりづらいサイトを何回も何回も再読み込みして予約できたのに。
仕方ないのですが悲しい。

 

保育士試験勉強中です

10月に行われる保育士試験の申込は無事完了しました。

申し込みを考えた時の記事はこちら。

なぜ保育士試験を選択したのか こんにちは。 ユニクロのコットンエアリズムが好きすぎて、普段着にもパジャマにも取り入れています。 裏がエアリズムで表がコット...

とにかく暗記をしないと話にならなさそうなので、読んで、書いて、問題を解いて、の繰り返しです。

今年3月に受験した簿記2級は、暗記よりは問題を解いて「解き方を覚える」だったので、手を動かしていればそのうち覚えました。
それよりも解き方がさっぱり分からない問題が出ないかひやひやしていました。

 

今回、法律、年、人の名前、病気の名前…と覚えたい語句が大っ量です。

 

(節約のため)通信教育等は使わず、テキスト上下巻と問題集の計3冊を頭に詰め込もうとしています。
でも読むだけで入る気がしません。

 

私が学生の頃から、「口に出して覚える」とか「書いて覚える」とかありました。
でも現在こんなに手軽にもう一つ、手に入ります。

 

そうです。Youtube。

「保育士試験」と検索すると、暗記用の聞き流し動画がいろいろあるのです。

直近の改正等まではカバーできていない部分はあると思いますが(学校や通信教育のいいところはここ)、分かった上で利用しています。

 

読むだけではカバーしきれない部分を、動画を見たり、もしくは聞くだけで、頭にちょっとでも残らないか、
自分の脳をあちこちから攻めている気分です。

 

簿記の勉強も独学でしていたのですが、テキストを読むだけでどうしても分からなかった部分をYoutubeで補っていました。
実際に人が解いている様子を見て解き方のコツを掴みました。

 

当たり前かもしれませんが無料なんですよ。ありがたいですねぇ。

 

有料の動画サイトも活用したい

目標設定が不明確なのでブログには書いていませんでしたが、現在Adobeのソフトを勉強中です。
年間ライセンスに加え、それまで使っていた安価なノートPCではとてもとてもスペックが足りず、MacBookまで買いました。

無職なのに。

 

通信教育を使おうか、でもwebデザインのコースなんて10万円とか30万円とかザラでものすごく迷っていたところ、
有料の動画サイトがあると知りました。

Udemyというサイトでwebデザインのコースを買って、それを活用して勉強中です。
ピンキリですが、セールで数千円のコースを買いました。

なぜ仕事で使っていたわけでもないAdobeなのか?なのですが、学生の頃ちょっとかじっていたんです。何にも身に付かなくて心残りだったんです。
Udemyのサイトを見ると、そういえばVBAも気になってた!と目移りしてしまいますが、買ったコースだけで何ヶ月かかかりそうなので集中です。

 

 

東進ってすごかった

動画ってやっぱり頭に入りやすいです。

学校に通って授業を受けるのももちろんいいですが、
行き帰りの時間も取られないし、感染症を気にしなくていいし、子供が隣にいても中断しやすいので子育て中の方にはセミナーよりさらにやさしいですよね。

 

自宅ではないのでちょっと違いますが、東進も似ていますね。
自宅の近くに自分に合う先生がいるとは限らないし、今なら個別受講なら感染症にも強いし、いいシステムです。

私が高校生の時からあった気がするので、今思うと随分先駆けです。

 

 

自宅での独学は誘惑も多く、学校に行くより集中することが難しいです。

でも学校に行かなくても、まだ留守番はさせたくない年齢の子が家にいても勉強できます。
便利なものは積極的に使って、専業主婦の時間を充実させていこうと思います。