こども

小1の宿題

 

こんにちは。

ほぼ家にいるので、あったかい飲み物を一日何杯も入れています。
コーヒー、紅茶、フレーバーティー、粉末レモネード、粉末カフェラテ・・・なんかをストックしています。

ただ最近カフェインを減らしてみよう!と思い立ち、
スーパーで「デカフェ」「カフェインレス」と書いてあるものを積極的に購入しています。

紅茶やフレーバーティーはそれで満足しているのですが、コーヒーが難しいです。
そんなにこだわりがないとは思っているのですが好みのものに出会えません。
とりあえずカフェオレにして消費しつつ、探し中です。

 

小1息子の宿題

 

先日給食の話を書いていて楽しかったので今日は宿題について書いてみます。

小学校の給食ってどんなかんじ? こんにちは。 息子が通う学校では先月から学級閉鎖がちらほら出ていましたが、先週から全校登校できているようです。 基準がゆ...

 

宿題は毎日ほぼ同じです。

・音読

・計算カード(入学時にもらった)

・かんじドリルやかんじノート1~2ページ(または国語系のプリント、漢字を習い始めるまではひらがなやカタカナ)

・計算ドリル1ページ(または算数系のプリント)

 

週末に増えることはなく、毎日同じです。
音読と計算カードは親がサインをして、
ドリルは親が一応チェックしたうえで、先生が丸つけをしてくれます。

 

大体帰宅して、おやつを食べて、宿題をして、時間が余ったらちょっと休憩して、習い事に行って…というかんじです。
習い事がない日は、最近はアマプラで昔のポケモンのアニメを見ています。

 

宿題にかかる時間

 

簡単な時は20分もあれば終わります。

 

ただひらがなもカタカナも漢字も、新しい文字を習ったときは、その字をそれぞれ20回ずつぐらい書かせる宿題が出ます。

初めて書く漢字を20回正しく書くのはなかなかハードルが高かったです。
自分で何度も消しながら書いて、私がチェックしてよっぽどひどいのだけ数か所直して・・・

となると、1時間はかかります。
ひらがなも学校にまだ慣れていない時期で時間がかかりましたが、
特にカタカナが習うスピードが速い分宿題が多く、一番時間がかかった記憶があります。

 

 

息子の担任の先生は比較的優しいというか、ゆるめらしく、先生のお直しはほとんどありません。
厳しいクラスの先生はかなり直されるそうで、その日の宿題+前日の宿題の直しが毎日続くこともある、とうわさで聞きました。

息子の担任の先生も、「字を丁寧に書く」は1年生で身につけておくにこしたことはない、とおっしゃっていたので、厳しいクラスの先生も良い部分はあるのは確かです。

 

学童に行く時の宿題は?

 

息子は行っていませんが、息子の小学校では、学校併設の公立の学童があります。
授業が終わった後、各クラスの終わりの時間が終わった子から順次学童の教室に集まり、

集まった子はそれぞれ宿題を始めるそうです。

ただ決まった時間になると「おやつの時間」なので、宿題が終わらなければ持ち帰りになるようです。

 

帰宅し、お母さんなりお父さんとドリル系の宿題の仕上げをして、計算カードと音読を行い、宿題終了だそうです。

 

6時間目が始まると忙しい

 

3学期から、週1で6時間目が始まりました。

6時間目がある場合、帰宅してから習い事に行くのに家を出るまで、約30分です。
息子としては、習い事が終わったら夜ご飯までの時間はSwitchでゲームをしたいので、なるべく宿題は早めに終わらせたいところです。

とはいえ30分で荷物を出して、宿題をして、おやつを食べて、(少しだけですが)習い事の用意もして…となると、結構忙しいです。
大体宿題の一部が残ります。

 

今は毎日Switchのゲームをしています。平日は40分×2回未満と決めています。
ほかにすることがあれば1回だけの日もありますが、毎日しています。

学年があがって、6時間目がある曜日が増えたり、宿題が増えたり、小学校のクラブ活動が始まったりすると、忙しくてこんなにたくさんゲームはできないかもねーという話はしました。

 

今のところ宿題は、「あんまりやりたくない気分の時もあるけど毎日絶対にやらないといけないもの」「ゲームや公園に行くまでにするもの」が定着しています。

このまま続きますように!