仕事

そのいらいらは夫のせいなのか

こんにちは。
この前ひさびさに家族でフードコートに行きましたが、テンションが上がりました。人が作った出来立てのごはんおいしい。

 

夫とのけんか

しょっちゅうけんかします。
けんかと言うより、私が一方的にきぃー!もう知らない!となっているかんじです。

 

私の働き方についてけんかしました

 

普段はこんな状況です。

・普段は時短勤務かつ土日休みの私が育児メイン。
・7月は私が繁忙期。20日ぐらい連続出勤なので土日も出勤。
・夫はシフト制なので土曜保育は念のため申込済。

 

今回の私から夫に対する要望はこちら。

・日曜日は休みにしてほしい。
・平日もお迎えに行ける日は行ってほしい(定時退社なら間に合う)

繁忙期は四半期ごとなので、要望はいつも同じです。
夫は日曜日と、平日休みの日は育児をしてくれています。

そして今回、なるべくおだやかにお願いしたのに、こんな反応でした。

・日曜日、本当に仕事にいかないといけないの?
・時短なんだから16時で帰れば?遅くまで仕事しないといけないの?

 

きぃぃぃぃぃ!ですよね。
なんでそんなこと言われないといけないのか。
夫は普段好きに仕事をして、好きに残業しているくせに。
私は繁忙期に限らずトラブルが起ころうが何だろうがお迎えぎりぎりまで粘るものの周りに頭下げて帰るのに。

あなたは当たり前にしていることを、なんで私は説明して許可を得ないといけないのよ!!!

言い返すのをがまんして、なんでそんなこと言われないといけないん!?とだけ言ってふて寝しました。

 

1日経って再チャレンジ

 

早く帰れる日できるだけお迎え行ってね、お願いね。

伝えてみると、なにか心境の変化があったのかあっさり受け入れられました。
なによ。最初からそう言えばいいのに。
なんで一回嫌な気持ちになる反応したのよ。

まぁお願いしたら2~3日はお迎え代わってもらえそうかな。といういつも通りのところへ落ち着きました。

 

いらいらする。でもそれは夫のせいなのか。

なぜ私は夫にいらいらしたのか。

自分の仕事のペースはあまり変えずに、私の仕事のペースに口出ししてきたことにいらいらしたのかもしれない。
私が助けてほしいのに助けてくれようとしなかったからかもしれない。

その反面、私は本当にその働き方を望んでいるのか。
土日も働いて残業もしたいのか。夫みたいに休みの日に呼ばれるような働き方をしたいのか。

 

ちょっと違う。

 

毎日定時で帰りたい。昼休みは休みたい。
土日祝は休みたい。息子と過ごしたい。
なんなら週5日も働きたくない。通勤もせずに在宅で働きたい。

繁忙期がとてもとても嫌で、でも周りの人は法定すれすれまで残業していて自分もできる限りのことはやらなくてはと焦りもあって。
任せてもらえるのはうれしいけどお迎えを焦るぐらいがんばるのは嫌で。
あと自分の仕事は世の中にとって本当に必要なのか疑問もあって。

そんな気持ちが、たまたま近くにいる夫にぶつけられただけかもしれない。
夫にいらいらしたわけではなく、自分の理想と違う生活をしていて余裕がないだけかもしれない。

 

理想とする働き方を明確化して実現したい

仕事はしたいしお金も欲しい。
子育ても自分でしたいから仕事に100%のパワーは注げない。
そしてせっかくやるなら自分の気持ちが入ることをしたい。

「気持ちが入る」って一般的な言葉遣いなんでしょうか。
これをすることでここに役に立っている!と明確に心から思えて、それに向かって尽力していけるというか。熱中するというか。

 

30半ばにもなろうというのにまだ自分探しみたいなことを言っていますが、自分の理想をものすごく具体的にイメージするとそうなる、みたいなことを聞いたことがあるので、なんとなく実現する気がします。

30代で一生懸命もがいたら、もう少し年齢を重ねると実現しますよね、きっと。

 

 

ワーママブログ、日々の生活の参考にしています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 にほんブログ村へ