こども

1年生の習い事

 

こんにちは。

小学校の入学式の時期や、その後の授業の進め方って学校差が大きいのですね。
息子の学校は20日から給食開始なのですが、九州の親戚は入学式の翌日からもう5時間授業だそうです。
そんなに違うんだと驚いています。

 

自分自身の習いごと経験

私は小学生の頃にピアノと書道、進研ゼミをしていました。
友達も似たようなかんじで、くもんがちらほらいたのと、たまに絵画教室や空手を習っている子がいました。
学習塾に行っている子は少数派だったような。

進研ゼミは高校生の頃もしていましたが、それ以外は小学校卒業に合わせてやめました。続けるほど上手でも楽しくもなくて、なんで習っていたんでしょうね。

ピアノなんて週1回30分で月8,000円でした。祝日ならお休み。今思うと高い。親の立場になってみると、やる気ないならやめてほしい。

 

今どきの小学校低学年の習い事

ヒューマンアカデミーのウェブサイトによると、2018年の小学2年生2万人に向けて実施された調査ではこのような結果だったようです。

(表は結果をもとに勝手に作りました)

男の子のサッカーと、女の子の音楽とバレエ・ダンスが目立ちますね。

ちょっと意外だったのが、男の子です。
音楽や習字より、体操や武術が高めかと思っていました。

 

息子の習い事の予定と実際

息子はこの4月に小学校に入学したところです。

なんとなく、年長からスイミングやロボット教室あたりかな?と考えていました。
実際年中の終わり頃には、ロボット教室(プログラミング教室)と、科学実験の教室に見学に行きました。

一応行きましたが、よくよく考えると厳しかったです。
まだ働いていたので、土日に送り迎え(ロボット教室と科学実験は電車)するのしんどい!と思ってしまったんです。
特に水泳はコロナにも後押しされて、結局行かないことになりました。
だめな親です。

 

年長も後半になると、習い事何かしてるー?と話題に出ることが増えました。
送迎があるので英語の民間学童を予定している子も耳にするようになりました。

 

息子はどうしよう。
私の希望は、スイミングとZ会はマスト。
卒園を控えた頃に本人に聞いてみました。

 

「そろばんやりたい」

 

そろばん?

まさかのそろばん。
今まで話に出てきたっけ?

保育園でサッカーものすごく張り切って取り組んでいるし、サッカー選手になりたいとか言ってるし、サッカーじゃないの?
もしくはピアノ。保育園の先生に憧れて。

 

近くにそろばん教室があり、「計算早くなるらしいよー」と言ったことを覚えていたようです。
なぜか計算がやたらに得意で、自宅でほめちぎっていたせいもありそうです。

 

体験に行ったらその場でかんたんな計算問題のプリントをもらい、張り切って取り組んだら先生にほめられ、気をよくして入会することになりました。

完全にノーマークの習いごとでしたが、本人は週2回元気に通っています。

 

苦手をつぶすか得意を伸ばすか

最近このことをずっと考えています。
最近の流行りは「得意を伸ばす」の方だと思うんですよね。

でも親としては、苦手なものがあったらなんとなく気になってしまいます。
欠点の方が目に付きやすいです。

 

スイミングや音楽、英会話なんかは、もちろん「得意を伸ばす」面もありますが、
「苦手意識をなくす」にはもってこいの習いごとだと思っています。
習いごとで触れておくと、学校でとっつきやすいのは間違いないです。

 

息子は国語と算数で言えば、現時点では算数はある程度は困らない気がしています。
逆に国語はちょっと心配しています。

となると、算数は何もしなくてもよさそうなのですが、本人はもっと得意になりたいようです。

 

私はこの子にどうなってほしいんでしょうか。
まだ小学校に入学したばかりでそんなに気にしても仕方がないのですが。
そして思った通りに育つわけはないのですが。

習いごとも、それ以外も、試行錯誤で息子にボールを投げていきたいなとふんわり考えています。