仕事

目的を伝えるか手順を伝えるか

こんにちは。

梅雨に入って、去年の秋に買った乾燥機が大活躍中です。

縦型洗濯機+乾燥機なので存在感がすごいですが。

 

6月に社内で異動しました。

同じ社屋での異動だったので、5月後半から6月前半にかけて引継資料を作成したり、引継ぎを行ったり受けたりしました。

 

私の作成した引継ぎ資料と、受けとった引継ぎ資料の違いがひとつ。

私は、その業務の目的や理由、関係先は詳しく記載していました。なんとなく文章が多めでした。

ただ、手順としては抜け漏れが多く、引き継いだ直後に質問が多くありました。

 

引継ぎを受けた方は、手順は細かく記載してあり、すぐに業務に取り掛かることができました。

自分の資料と比べて、丁寧だなー助かるなーと最初は思っていました。

 

ただ少し経ってみると、疑問に思うことが多く出てきました。この業務が何の目的で行っているのか、何につながっているのか、分かるような分からないような状況です。

そのため担当なのに人に説明しづらく、自分でひも解いている最中です。

 

自分の反省と後輩育成のために記録なのですが、

まず手順を伝えて、その次に目的や理由を伝える。

異動に限らず、後輩に仕事を教えたりする時も同じですが、

今回私は手順をすっ飛ばしすぎました。それは反省です。

特に右も左もわからない~みたいな人に目的や理由ばかりを述べたって、具体的にどうすればいいのか困ってしまいます。

とはいえ手順を教えられてその通りにやっていても、何かが変わった時、新しいことが始まる時に思考することができなくなります。

 

 

異動は別に希望していたわけではないし、社内とはいえ環境も変わるし、吹き出物はできるし、少々大変でしたが、いろいろ気づかされることもありますね。

でも就職して10年も経つのに、こんな初歩的なことを改めて考えて、しかもブログで発信するのはちょっと恥ずかしい。

ワーママブログ、日々の生活の参考にしています

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 にほんブログ村へ