読書1か月5000円チャレンジ(11か月目)

 

こんにちは。
野菜が安くないですか?春キャベツ一玉100円だし、新玉ねぎは1つ30円だし、にらは2束90円だし。

ありがたくもりもり食べています。息子はお皿に盛っておけばそれなりに食べるのですが、夫にもっと食べてほしいんですよね。太り気味の自覚を持ってほしい。

 

読書1か月5,000円チャレンジ11か月目です。

先月の記事はこちら。

読書1か月5000円チャレンジ(10か月目)こんにちは。 現在短時間保育で預けていて早めのお迎えなので、お迎えに行くと園庭で乳児さんたちが走り回っています。 もうかわいくてかわ...

ただただ1か月に5,000円分本を買おう!読もう!というチャレンジの11か月目です。

11か月目:3月に買った本(3冊)

息子の入学祝で本買い放題をするのに便乗して自分の本も買いました。

本買い放題の話はこちら。

入学祝いでわくわく体験こんにちは。 卒園式が終わった年長さんは、今までと違い遊びが中心のようです。勘違いかもしれませんが、こころなしかみんなリラックスしてい...

 

2月に本棚を買い、手持ちの本を読み返した際に「世界建築史を勉強しなおしたい」と気づきました。
そのためこんな本を買ってみました。
読みたい本を探すの難しいですね。「建築学」「デザイン」「インテリア」のコーナーをうろうろしました。

 

①建築用語図鑑 西洋篇

世界建築史を勉強するにあたり、写真と地図と年表が充実していそうな本を探したのですが、難しかったです。
建築士のテキストが並んでいるコーナーで物色していたのですが、文字だらけの詳しい本はまだそこまで行きついていない私には難しすぎました。

この本は写真は掲載されていないのですが、古代・中世・近世・近代・現代の5ブロック(こうやって分けるんですね!)に分けて、各時代の特徴的な建築様式をイラストたっぷりで紹介されていて、初心者にはとっつきやすかったです。
そもそもイラストの方が写真より細かい特徴が分かりやすい部分もありますね。

この本と旅行雑誌の写真を組み合わせればいいかも。

 

 

②名建築と名作椅子の教科書

有名な椅子を紹介した本って時々見かけます。カーサブルータスでも特集されています。
ただこの本は、時系列で、建築家55人の建築物と椅子を同時に写真で見られます。

建物の設計をしている中で、その建物に合うように作られた名作椅子も多いわけで、一緒に紐解いていくのはとても興味深いです。

ぱっと見はビジュアルだけでしょ?と思うような椅子が人間工学に基づいて作られた長時間座っていられるような椅子だったりするんですよね。
建築家なんて人間工学のプロですし。

 

おしゃれな人ってデザイナーズチェアとか好きなイメージ。
おしゃれなキッチン家電とデザイナーズチェア。

 

 

③ものは言いよう

ヨシタケシンスケさんのエッセイです。
「りんごかもしれない」「このあとどうしちゃおう」など、絵本もいろいろ持っているのですが、エッセイもついつい買ってしまいます。

まるっこいイラストももちろん好きなのですが、どれだけ深く考えたらこんな風に思えるんだろう…と思う視点が良く出てきます。

そんなヨシタケさんによる各絵本の紹介や、ご自身について思うことが書かれています。
これだけ売れっ子なのに、どこか自身なさげで、それでも自分のことは見てほしそうで。
絵本もおもしろいですが、エッセイもすごく好きです。


 

⑤dマガジン

相変わらず雑誌はよく読んでいます。
カチューシャを時々みかけますが、30代だとモデルさんならかわいいけれど実際やると痛くなる気がしてできません。でもかわいい。

海外誌が掲載されるようにもなりましたが英語が全くできないのでもったいない。英語ができないと一次情報に触れる機会が格段に減るんでしょうね。分かってはいるのですが。

 

合計 5,940円

4月は、DMMブックスの70%オフにつられていくつか購入したのでまた記事にします。
一生懸命考えてマンガにちょっと詳しくなりました。

電子書籍はdマガジンとAmazonプライムで読める分だけでしたが、割引とかクーポンとかでお得に読める機会がありそうですね。
併用もありかな。

 

 

「読んだよー」でクリックいただけるとうれしいです!