読書1か月5000円チャレンジ(9か月目)

こんにちは。
関西はこの週末は急に暖かいです。自転車をこいでいると暑いぐらいでした。
暑がりの息子は昨日走ってたら背中がぬれたよーと言っていました。汗かき。

読書1か月5,000円チャレンジ9か月目です。

先月の記事はこちら。

読書1か月5000円チャレンジ(7&8か月目)こんにちは。 大掃除の進捗はいかがでしょうか。 私はウェーブが切れていたのでドラッグストアに買いに行ったら売り切れだったので、高いと...

ただただ1か月に5,000円分本を買おう!読もう!というチャレンジの9か月目です。

9か月目:1月に買った本(4冊)

年始から有休消化中なので、平日の昼間に本屋に長時間いたりしています。贅沢。

①やめる時間術

twitterやVoicyやnoteで発信されているワーママはるさん(尾石晴さん)の本です。
noteのマガジンも登録してしまいました。
このブログを読まれている方はご存知の方も多いかもしれませんね。

仕事と育児の両立だけで時間がないのにvoicyを毎日更新されていたり、年間何百冊も読書をされていたり、不動産賃貸業までされていて、どれだけパワフルなんだという方です。

しかしこの本を読むと分かるのですが、他の人と比べて極端にエネルギーがあるわけではなく、自分にとって「やりたくないこと」「やらなくてもいいこと」を把握し、それらを「やめると決めた」そうです。

そしてそのためには、まず時間のお小遣い帳をつけて、いったい何にどのぐらい時間を使っているかを把握して、そこからやめたい時間を削って、やりたいことをする時間を捻出する方法をおすすめされていました。

 

これはお金に考え直すとよく分かります。
何にいくら使ったか分からないのに、お金の管理も何もないですよね。
お金が貯まらない人は気が付いたらなくなっている、あれです。

分かっていますがなかなかハードルが高いですね…
手帳なりスケジュールアプリなりで数分単位で細かく管理して可視化すると、私これにこんなに時間を使っているんだ…!と気づくのは分かります。
でもなかなか大変ですよそれ。

1週間でも2週間でも、やる!と決めてやらないとだめですね。

 

育休中、なんなら産前に読みたかったと一瞬思いましたが、
あまりにも時間がない、あの経験をしないと心に響かない本かもしれません。

 

 

②マンガで「めんどくさい」がなくなる本

生きているだけでめんどくさいんです。
献立を考えるのも、あふれている息子のおもちゃの整頓も、ベランダの掃除も、加湿器のクエン酸洗浄も、めんどくさいことばかりです。

めんどくさくしているのは自分自身らしいです。
めんどくさいが起きる原因と、めんどくさいをなくすための手法がマンガを交えて書かれています。

最後の方に書かれていたのですが、ネガティブな感情を持つことは悪いことではないそうです。ネガティブな感情に蓋をすると、ポジティブな感情にも蓋をしてしまうそうです。

①の本にもつながりますが、私はこれが嫌なんだな、やりたくないんだな、と受け止めることで、逆に私はこれが好きなんだ、やりたいんだ、が見えてくるかもしれませんね。
やりたくないけれどやらないといけないことは、やり始めるハードルを低くして、楽しめる方法にもっていけるように工夫してもいいかもしれません。

あとマンガっていいですね。飲み込みやすくなります。

 

 

③集中できないのは、部屋のせい。

テレワーク、集中できますか?

私は結局3日ぐらいしかしませんでしたが、会社にいる時と比べて集中できる業務、できない業務がありました。一気に仕上げたい重ための資料作成やデータ分析なんかはすごくはかどったのですが、細かいタスクを処理するのがダメでした。すぐ集中が切れるのです。

今は自宅にいて勉強したり、ブログを書いたり本を読んだりしていますが、よく切れます。すぐスマホを見てしまいます。

 

この本は自宅で集中して仕事や勉強をするための片づけについて書かれています。

特に参考になったのは、「集中力を乱す『 未完了のタスク』を取り除く」の部分です。
仕事もプライベートも全てのタスクを細分化してリストに集約させ、そのリストを消化更新していきます(GTDという考え方)。
リストに書いたものは一旦忘れて、頭の中は常に進行中のひとつのタスクに集中するそうです。

育児中にあれもこれも気にしないといけなくて脳のCPUが容量を使っていく感じに似ていますね。
片付けの本なので、リスト化して今のタスク以外は視界から消す!ことが紹介されていました。これは取り入れたい。


 

④材料2つから作れる!魔法のてぬきおやつ

こういう本に弱いです。
簡単お弁当とか。簡単レンジ料理とか。

さっそく餃子の皮でアップルパイを作りました。
そういうメニューがあることは知っていても、こうして本で見ると作ってみる気になりますね。

息子は6歳でチョコレートやチーズ(ついでにマヨネーズ)が苦手なので献立の選択肢が狭まるのが残念です。
チョコレートとかマヨネーズってこども全員好きだと思っていました。不思議。


 

⑤dマガジン

通勤服がいらなくなった分、見る服が変わりました。
お気に入りの3セットをローテーションでいいのではと思い、とっておきの春服を探し中です。通勤しないと本当に服いらないですね。

あと北川景子さんが雑誌やテレビにたくさん出ていますね。映画の宣伝でしょうが、小さいお子さんもいらっしゃるのにすごい。あときれい。細い。

計 6,133円

超えましたね。大変。

近くの図書館が予約本の取り置きが確か5日間で、タイミングが合わないと借りられなくてだんだん利用しなくなっていました。
今は家にいて自由に行けるので、図書館の予約も活用していきます。息子にももっと読んで欲しい。

 

定例の記事ですが、来月以降も読みたい!と思ってくださったらクリックをお願いします。活力になります。