ひとくくりにされたくないけれどやっぱり近い存在

こんにちは。

私も年度末で仕事がばたついておりますが、息子も新しい学年になるので少しそわそわしています。

 

今日は会社のワーママの話です。

私が勤める会社は営業所的なものがいくつかあるのですが、現在私が所属しているところは約200名が勤務しています。

そしてそのうちワーママとして働いている人は(たぶん)5名ぐらいです。

年齢もアラサーからアラフォーまで離れています。そのうち業務ではあまりかかわらない方もいます。

しかし約3年前に育休から戻ってきて、ものっっすごく仲間意識を感じています。

妊娠する前は、10個も年の離れた先輩なんて、部署が同じで仲が良い人以外、そんなにかかわろうともしなかったです。

でも、子どもを育てながら同じ会社で働いているというだけで、もうすごい仲間なんです!

廊下で出会えば流行りの病気の話、帰るときには「あの人は(残業せずに)帰れているかなー」とちらっと確認してしまい、ほかの人がその人の話をしているとちょっと意識してしまったり、やっぱりとても気になる存在になっています。

環境が同じ人は話しやすい

保育園の他のお母さん方と話す機会はありますが、どんな仕事をしているとか踏み込んで聞ける人はほとんどいません。

でも同じ会社の人は、勤務時間や業務の内容、休みやすさとか電車通勤だとかどんな服装だとか、はたまたお給料も概ね同じようなものなので、前提条件が同じで、遠慮せず話しやすいです。ワーママなんて育児と仕事の2本柱なので、仕事の柱が近いだけで半分一緒ですもんね。

保育園は幼稚園とかと比べて浅めのお付き合いだからなのか、みんな遠慮しているのか、結構私はあたりさわりのない感じでいつも話しています。人づきあいが決して得意ではないせいもありますが…

ついでに言うと、なんとなく会社のカラーに沿った人が採用されていますし、同じ会社の人は似ているところもあるのかもしれません。

でも、一緒にされたくない気もします

数少ない職場のワーママ仲間ですが、もちろん考え方も近くて分かり合える存在です。

でも、やっぱり個人なので違うところもあるんです。

子育てのスタンスで言えば、親の協力を仰げる人もいればそうでない人もいますし、延長保育をフル活用している人も延長保育が意地でも嫌な人もいます。子育て中でも難しい業務にチャレンジしたい人も現状維持でなんとか辞めずに頑張りたい人もいます。

一人のワーママの意見や評価で、ワーママってこうだよねーと決め付けられたくないんです。

 

ワーママに慣れていない上司だとどんな風に扱えばよいか悩むらしいので、自分の意志を伝えていかなくてはと意識しています

 

ワーママ以外の人に思いっきりひとくくりにされるのはやっぱりちょっと嫌です。

でも、同じ環境で家庭の状況も似ている人が近くにいるのはとってもラッキーだと認識して、助け合い?はげましあい?をしていきたいと思っています。

もうすぐ育休から復帰する人も全力で受け入れます!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク