こども

小学1年生入学直後の生活

 

こんにちは。
この記事の画像、焼き芋です。

この前野菜が安い話を書きましたが、なぜか近くのスーパーではさつまいもも安いです。
しょっちゅうヘルシオで焼き芋を焼いています。

 

1年生の帰宅時間

入学式は4月7日、給食開始は4月20日でした。
これは入学説明会があった2月には分かっていました。

 

ではその間の約2週間、帰宅時間は何時なのでしょうか。
息子の通う小学校ではこんなかんじでした。

 

・4月2週目(~9日(金)):10時半
・4月3週目~給食開始まで:11時~11時半(日による)
・給食開始後:14時半(5時間目まで)

 

入学式の日に知りました。
入学後は4時間目の12時過ぎまで学校にいて、その後帰宅するものだと思い込んでいました。

地域や学校にもよるのでしょうが、感覚的には「はや!!!」です。

 

 

帰宅方法は?

最初のうちは先生の付き添いありで集団下校、給食がはじまってからはそれぞれで帰宅しています。

校門を通過したらGPSでスマホに通知が来るので、受信したらすぐ家を出て、途中で帰宅途中の息子に会う、というかんじです。

 

学校の学童も給食が始まったタイミングで先生の付き添い無しになるそうです。
17時に集団下校、それより遅くなる場合はお迎え、というルールだそうですが、その集団下校は「こどもたちがあつまって一緒に帰る」だけなので、先生の付き添いはありません。
(暗くなる冬場は付き添いあるのかな?)

 

本人の様子

保育園時代に一番懸念していたのは「慣れない小学校」「慣れない学童」で最初は疲弊するのでは、というところでした。

結局私が退職したので「慣れない小学校」だけになりました。

 

結果的には、心配していたほど疲れていません。
保育園時代より学校に行っている時間がだいぶ短いことと、同じクラスに保育園の比較的仲の良い同姓の友達がいたことが大きいようです。

さらに私自身と違い、息子は「慣れない場所」にそこまで緊張するタイプではなかったようです。
毎日「小学校ってこんな感じなんだー」って新しいことを受け止めているようです。

ついつい自分に当てはめてしまっていました。

 

学童に行っているお友達も、聞く限りでは学童で思いっきり遊んで満喫して、元気に帰ってきているようです。

メンタル面はともかく、今まで10時間とか保育園にいて外遊びもしっかりやっていた子どもたちの体力は、大人が思っている以上にあったようです。

 

私自身はなんだか忙しい

朝8時に家を出て、登校の様子を後ろから見守りつつ、
帰宅時刻が近づくとスマホを持ってそわそわして、
昼食を用意して、
おやつを用意して(焼き芋焼いて)
宿題をして、
学校のプリントも読み込んで、
習いごとがある日は送って行って、
習いごとのお迎えに行って…

ひとつひとつはなんてことはないのです。

合間に引っ越しの見積もりに来てもらったり、引っ越し関係で銀行に行ったり、これもひとつひとつは大したことはありません。

でも小さい予定がいろいろと詰まっているかんじで、なんだか頭の中がばたばたしています。

 

今まで保育園に朝送って行って、昼ごはんもおやつも食べて、夕方迎えに行っていた時とは結構違います。

保育園児はお迎えに行かないと帰ってこないですが、学校と習い事は息子にきっちり合わせて動かないと帰ってきてしまうので、緊張感があります。

 

 

今日から給食が始まり5時間授業が終わってからの帰宅なので、やっとまとまって時間が取れるかな、と思っていま…した。昨日まで。

大阪は緊急事態宣言が出そうなので、きっと自宅学習とかになったりするんでしょうね…

 

小学校生活、仕事を辞めた上にまだ序盤なのですが、ペースがつかめそうにないです。
がんばります。