私のこと

Youtubeの便利さにやっと気づく

こんにちは。
暑かったり寒かったり気温の変化が大きいですね。朝は寒いのに昼間はあったかいとか。
ヒートテックを着るか着ないか毎日迷っています。

Youtube、見ますか?

夫はずっと見ています。本当にずっと。
自分の自由時間は、Switchでポケモンをしてるか、Youtubeを見ているか、二択です。

私はそんなに見ていません。
外出時に息子の間を持たせるためにポケモンの動画を見せるぐらいです。
息子もテレビは録画しているポケモンとEテレを見て、Switchをするのに忙しいようで積極的に見たがることはないです。

 

そもそも動画が苦手です。
文字だと自分のペースで読めて、行ったり戻ったりも自由です。中断も自由です。
動画はそこに集中させられるんです。

ブログをよく読む方とかはきっとそうですよね。活字が好きというか抵抗がないというか。

 

20年やり続けたことが、Youtubeで変わりました。

ネイルです。マニキュアの塗り方です。

小学校高学年でヌーヴを持っていた気がするので、やっぱり20年以上。
ヌーヴ!なつかし!

 

雑誌でネイル特集をされていると、一応見ます。
でも、こんなにきれいにムラなく塗れないよ!!!と思いませんか?
爪がきれいな人が出ているのは承知していますが、とはいえすっごくきれいですよね。

「塗りやすい」「ムラになりづらい」なんて書いてあるマニキュアもあり、たまに買います。
でもやっぱりムラになりませんか?
乾く前に触るとかではないのです。塗っているそばからムラになるのです。
あと塗っても白い爪が透けてしまい広告のような表面になりません。

 

たまに塗りたくなった時は、ラメやパール系でごまかしていました。
ムラになっても、先っぽが剥げても、目立たないですよね。

 

 

 

そしてふと見たこれ。これですよ。

 

目からうろこポイント。

「こんなにたっぷり塗るの!?」

 

驚きでした。
私はもっとハケをしごいてうすーくうすーく塗っていました。だから透けるのね!

動画の通りに丁寧に塗っていると右手も左手も、今までと同じマニキュアなのが信じられないぐらいきれいに塗れました。
買ったもののうまく塗れずに諦めた、パールもラメも入っていないキャンメイクのマニキュアが、イメージ通りに塗れたのです。

 

ヘアアレンジもYoutube向き

マニキュアは、ネイルサロンでマニキュアを塗ってもらっていてプロの技を目の前で見ていたら、
私みたいに20年も諦めていなかったと思います。

ヘアアレンジは別です。
自分がしてもらっている時、横や後ろは見えません。

でもYoutubeなら見れるんです!

マネキンを使っているものは、どうせ自分の頭ではとてもできないので見ませんが、
自分の髪でされているアレンジは、かなり参考になります。腕と指の動きはこうなっているのね!と一目瞭然です。

見たからと言って同じようにはできませんが、雑誌で見るだけよりはかなり分かりやすいです。
Youtuberさんは頭の後ろに目があるのかと思うぐらいうまい。

 

情報を得る選択肢のひとつにする

もう2021年なのにあれですが、Youtubeの偏見は多少ありました。
紙や文字の方がより信用していました。

今回その認識がきれいにひっくり返ったので、普段の料理レシピは文字の方が見やすいけれど、メレンゲの作り方は動画で見た方が分かりやすいとか、上手く活用していきたいです。

 

本や文字を読むサイトより強制的に集中させられるので、勉強にも向いているかもしれません。
「強制的に集中」と思うとテレビよりYoutubeに広告が流れるのは必然ですね。

 

クリックありがとうございます。ランキングが上がっているとテンションが上がります。下がっていてもクリック数を見て感謝の気持ちで拝んでいます。